曹洞宗 曹源山 瑞川寺 トップページ メール
瑞川寺
瑞川寺について 寺院の施設 年中行持 伝道詩集 曹洞宗について お寺の知識 伝道ブログ ご質問・ご相談

ご注意!!
瑞川寺サイトは情報書替えを随時行っておりますので、「リロードボタン(更新)」をクリックしたうえでご覧下さい。


曹洞宗 曹源山

瑞川寺

〒989-6154
宮城県大崎市古川三日町2-2-2
TEL: 0229-22-0327
お寺についての豆知識
正見を願う 教えを学ぶ お墓は大切 檀信のあり方 喪家の心得 供養はお手伝い
伝道詩集
法話の資料です。戒名をお授けするときから、各種法要まで、その折りに行う住職の身の丈の説教、その筋を伝えるために作りました。短い自由詩ですので、気軽に読んで下さい。【伝道詩集へ
曹洞宗 曹源山瑞川寺からのお知らせ
瑞川寺の様々なお知らせを掲載しております。【曹源山瑞川寺からのお知らせサイトへ
年中行持のご紹介
お知らせ
(8月11日更新分)
 寺院は心のより所、修行の場として創建されてきました。瑞川寺の前身は天台宗系の寺ではなかったかと言われております。その寺は戦国時代に兵火に焼かれました。その後に再建されたのが、丸森にあった松音寺の6世松庵堅貞大和尚を開山とする瑞川寺です。日本曹洞宗の道元禅師、瑩山禅師の法灯を伝える400年間を過しましたが、元を辿ればお釈迦様からの正伝の仏法です。地域の核として寺檀共々、しっかりと受け継いでゆく道場でありたいと思っております。
 両祖忌法要、どうぞお参り下さい。
  • 日時:平成29年8月30日 水曜日 午後2時
  • 場所:瑞川寺本堂